• crm721

おしゃれな外壁にするためには?外壁塗装の専門家がご説明します!

彩職建美の塗装やさんブログ担当の久保田です!

今回も皆様に有意義な情報をお届けさせていただきます。


外壁塗装をご検討中で、おしゃれな外壁にしたいとお考えの方はいらっしゃいませんか。

おしゃれな外壁塗装を実現するためには、どのようなポイントに注意すれば良いのでしょうか。

この記事では、おしゃれな外壁塗装を実現するためのポイントについてご紹介します。

ぜひお役立てください。


□外壁塗装の際に意識したい色使いとは?


おしゃれな外壁を実現するためには、色使いが重要になってきます。

では、どのような色使いをすればおしゃれに見せられるのでしょうか。

結論から言うと、シンプルな色使いを意識することが大切です。


ここでは、実際の例を挙げて4つのパターンをご紹介します。

まず1つ目は、白色を用いて清潔感を演出するパターンです。

外壁に白色を用いるとシンプルかつ清潔感のある印象を与えられます。

また、他の色との相性も良く、周囲の景色となじみやすいというメリットもあります。


2つ目は、クリーム色を用いて温かみのある雰囲気を演出するパターンです。

クリーム色を用いれば、明るさを適度に取り入れながら、優しく温かみのある雰囲気を演出できます。

白色よりも汚れが目立ちにくい点もメリットとして挙げられるでしょう。


3つ目は、ベージュを用いて柔らかい印象を作り出すパターンです。

ベージュを外壁に取り入れれば、どことなく上品な雰囲気を演出できます。

さらに、汚れが目立ちにくい点もメリットと言えるでしょう。


4つ目は、ブラウンを用いてシックな雰囲気を作り上げるパターンです。

ブラウンを使えば、落ち着いた、シックな雰囲気になります。

シンプルかつ統一感のある仕上がりになるでしょう。


□外壁塗装でポイントとなるアクセントとは?


ここでは、オシャレな外壁にするために重要なアクセントについてご説明します。

外壁塗装では、アクセントを入れることによって格段におしゃれさが増します。

ここでは、アクセントを入れる方法として代表的な2つをご紹介します。


1つ目は、外部の一部にラインを入れる方法です。

ラインを1つ入れるだけで、全体の見え方が大きく変わってきます。

カラーシミュレーションを活用して、アクセントの位置や色をチェックしておくと良いでしょう。


2つ目は、レンガタイルを使用する方法です。

レンガタイルをアクセントとして使えば、簡単に洋風のおしゃれな雰囲気を演出できます。


□まとめ


今回は、おしゃれな外壁塗装を実現するためのポイントについてご紹介しました。

外壁塗装をご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

ご不明点がございましたら、お気軽に彩職建美の塗装やさん各店舗までご相談ください。