• crm721

外壁塗装の保証とは?業者が注意点をご紹介します!

最終更新: 11月2日


彩職建美の塗装やさんブログ担当の久保田です!

今回も皆様に有意義な情報をお届けさせていただきます。


外壁塗装の保証に不安をお持ちの方はいらっしゃいませんか。

施工後に何か問題が発生した場合でも、頼れる保証があると安心できます。


保証を選ぶ際に大切なのは、保証内容を細部まで理解した上でご自身に合ったものを選ぶことです。

そこで今回は、外壁塗装の保証の種類とその注意点についてご紹介します。





□外壁塗装の保証とは?

外壁塗装の代表的な保証サービスは、塗装業者自体が提供する自社保証です。

業者によって保証内容はさまざまですが、特に地域密着型の塗装業者の中には、顧客訪問やヒアリングを通して施工後のケアに力を入れている所もあります。



他にも工事業者が加盟する団体や組合による保証もあります。

この保証のメリットは、外壁塗装業者が倒産した場合でも、代わりに団体や組合の保証が受けられることでしょう。


加入している団体や組合は業者によって異なるため、事前に確認しましょう。


さらに、塗料メーカーによる保証もあります。


しかし、こちらの保証は一部のメーカーに限られるだけでなく、保証条件が厳しい場合もあるため、あまり期待しない方が良いでしょう。


□外壁塗装の保証内容の注意点とは?

上記で3つの保証を紹介しましたが、どの保証を使用する場合も注意点があります。


*保証書は細部まで確認する


保証内容や期間は業者によって違います。

必要な時に必要な保証が受けられない事態を防ぐために、契約時にご自身の目で保証書を細部まで確認することをおすすめします。


*適切な保証期間を知る

塗料の種類や塗装を施す場所によって耐久年数が違うので、保証期間は長ければ良いというものではありません。


業者によっては、非現実的な長期の保証期間を提示している所もあります。


不明な点は契約時に解決し、業者から曖昧な説明を受けた場合は注意した方が良いでしょう。


*保証が有料になる場合もある

保証があっても、全ての補修を無料で受けられるとは限りません。

例えば、修理箇所が多い場合や修理範囲が広い場合は追加料金を請求される可能性があります。

ここで大切なのは、見積もりの時点で無料と有料の保証範囲を把握しておくことです。


□まとめ


外壁塗装の保証内容とその注意点についてご紹介しました。

どのような保証内容がご自身に適しているかのイメージが湧いたのではないでしょうか。


当社では、工事保証書の発行や訪問メンテナンスをはじめとしたお客様へのアフターケアも充実させております。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


この他にも外壁塗装時の不安点などがございましたら、彩職建美の塗装やさん各店舗までご相談ください。

​彩職建美の塗装やさん 運営本部

Tel: 080-7888-2478

Email: info@saishokukenbi.biz

319-2135

茨城県常陸大宮市石沢1175-1

​(株)冨山塗装内

© 2019-2020 by Saishokukenbi-Painters Headquarters

無断複製・ 無断転用を禁止します。

お問い合わせは下記よりお願いします。

施工に関するお問い合わせは、各店舗へお願いします。