• crm721

外壁塗装をお考えの方へ向けて!色の種類について説明します!

最終更新: 5月18日

彩職建美の塗装やさんブログ担当の久保田です!

今回も皆様に有意義な情報をお届けさせていただきます。


外壁塗装をご検討中の方の中で、どの色にするのか決まらずお悩みの方はいらっしゃいませんか。

たくさんの種類がある中から選ぶ必要があるため、悩む方も多いでしょう。

この記事では、外壁塗装で人気の色と色を選ぶ際に失敗しないようにするコツをご紹介します。





□外壁塗装で人気の色とは?


外壁に用いる色次第で住まいの雰囲気は大きく変わります。

そのため、色選びに悩む方も少なくないでしょう。

また、自分の好みだけで選ぶと、失敗したりトラブルにつながったりするケースもあります。

では、どのような色が人気で、外壁塗装に適しているのでしょうか。


たくさんの種類がある中で、ベージュ系、グレー系、茶系が特に人気です。


まずベージュ系ですが、取り入れることで落ち着いた雰囲気を演出できます。

シンプルで周囲の景観と合わせやすいことから、無難な色として根強い人気があるのです。

さらに、汚れがわかりにくい点もメリットでしょう。


次にグレー系ですが、周囲に色になじみやすいというメリットがあります。

また色の持つ特徴から、クールな雰囲気を出したい方にはぴったりだと言えます。


最後に茶系ですが、自然を感じさせ、温かみのある仕上がりになります。

シックな雰囲気になるため、飽きない色として根強い人気があります。


□色を選ぶ際に失敗しないようにするコツとは?


外壁塗装で色を選ぶ際に失敗しないようにするコツとは一体どのようなものなのでしょうか。

ここでは、いくつかコツがある中の代表的な3つをご紹介します。


まず1つ目は、落ち着いた色を選択することです。

周りの風景に溶け込めることや悪目立ちしないことから、落ち着いた色を選べば失敗しないでしょう。

そうすることで、無難かつ飽きのこない外壁が完成します。


2つ目は、近隣の住まいや町並みを見てから色を選ぶことです。

道路の向かい側にある家、両隣の家の色をチェックしてから色を選びましょう。

周囲と調和が取れるように色を選ぶことで、悪目立ちすることを防げます。


3つ目は、実際に塗料を塗った現場を見せてもらうことです。

カラーサンプルや色見本で見ただけだと、想定と現実の雰囲気が異なる場合があります。

実際にその色を塗っている現場があれば、見せてもらえるか尋ねると良いでしょう。


□まとめ


外壁塗装で人気の色と色を選ぶ際に失敗しないためのコツをご紹介しました。

外壁塗装をご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

ご不明点がございましたら、お気軽に彩職建美の塗装やさん各店舗までご相談ください。