• crm721

外壁塗装をお考えの方必見!塗り方ごとのメリットとデメリットとは?

最終更新: 4月24日

彩職建美の塗装やさんブログ担当の久保田です!

今回も皆様に有意義な情報をお届けさせていただきます。


外壁塗装をお考えのみなさん、塗り方ごとにメリットとデメリットがあることをご存じですか。

塗装工事では、その塗り方によって必要な作業が大きく変わってきます。

この記事では、外壁塗装で用いられる塗り方の種類と塗り方ごとのメリット・デメリットをご紹介します。





□外壁塗装で用いられる塗り方の種類とは


外壁塗装では、どのような塗り方が用いられるのでしょうか。

塗り方としては、大きく3種類あります。


まず1つ目は、刷毛塗り呼ばれる塗り方です。

刷毛を使って手塗で塗装を施す点に特徴があります。

この塗り方では職人の技術に差が出やすく、使い慣れていない職人が刷毛塗りを行うと塗膜にムラが生じてしまいます。


ムラが出ないように均等に塗るためには、熟練の技術が必要になるのです。


2つ目は、ローラー塗りと呼ばれる塗り方です。

ローラーを使った塗装では職人の技術による差が生じにくく、それほど熟練していない職人でも比較的キレイに仕上げられます。


3つ目は、吹き付け塗装です。

スプレーガンを使って、塗料を吹き付けながら塗装を行う工法です。

指の力加減で噴出される塗料の量に差が出てくるため、熟練の技術が必要とされます。


□塗り方ごとのメリットとデメリットとは


ここまで、外壁塗装の際に用いられる塗り方のうち、代表的な3つをご紹介しました。

では、それぞれの塗り方にはどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。


まず刷毛塗りについてご説明します。

メリットとしては、細かい部分までキレイに塗装できる点、機械の音が出ない点が挙げられます。

一方、デメリットとしては、作業時間が長くなり工事費が高くなる可能性がある事が挙げられます。


次にローラー塗りについてご説明します。

ローラーを使った塗装では、刷毛塗りと同じように細部までキレイに塗装できる点、機械の音が出ない点がメリットとして挙げられます。

他方デメリットとしては、吹き付け塗装より作業時間が長くなる点が挙げられます。


一般的には、細かな部分を刷毛で塗り、その後ローラーで大きな面を塗ります。



最後に吹き付け塗装についてご説明します。

メリットとしては、施工が早くコストが抑えられる点が挙げられます。

一方デメリットとしては、飛散しやすく音が出ることから、住宅密集地では使用しづらい点が挙げられます。


□まとめ


外壁塗装で用いられる塗り方の種類と塗り方ごとのメリット・デメリットをご紹介しました。

外壁塗装をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

何かお困りのことがございましたら、お気軽に彩職建美の塗装やさん各店舗までご相談ください。

最新記事

すべて表示

おしゃれな外壁にするためには?外壁塗装の専門家がご説明します!

彩職建美の塗装やさんブログ担当の久保田です! 今回も皆様に有意義な情報をお届けさせていただきます。 外壁塗装をご検討中で、おしゃれな外壁にしたいとお考えの方はいらっしゃいませんか。 おしゃれな外壁塗装を実現するためには、どのようなポイントに注意すれば良いのでしょうか。 この記事では、おしゃれな外壁塗装を実現するためのポイントについてご紹介します。 ぜひお役立てください。 □外壁塗装の際に意識したい