• crm721

外壁塗装工事でご近所さんへの挨拶の方法とは?

最終更新: 2020年12月27日

彩職建美の塗装やさんブログ担当の久保田です!

今回も皆様に有意義な情報をお届けさせていただきます。


外壁塗装をお考えの方で、ご近所さんにどう挨拶をしたら良いか分からない方はいませんか。


工事を始めた後に、ご近所さんと揉めるのは避けたいですよね。

今回は外壁塗装の工事をする際の最適な挨拶の方法をご紹介します。





□業者任せではなく施主として挨拶に行くと好印象に


外壁塗装をしたいけれど、トラブルが起きないか心配だという方はいませんか。

工事をするとなると、音が出たりトラックの出入りが頻繁になったりするので、ご近所さんに悪い印象を与えてしまうのでは、と心配になりますよね。


また、自分がご近所さんに直接挨拶に行くべきか迷っている方もいるでしょう。

単刀直入に申し上げると、出来れば施主として直接挨拶しに行くのがおすすめです。


業者さんはご近所さんに、工期や工事の内容などを事前に伝えてくれます。

しかし、あくまで業者さんは工事の内容や工事期間中の注意事項など、専門的な内容を知らせることを目的として、挨拶を行います。

そのため、気遣いとして施主から直接挨拶をすることで、ご近所さんに好印象を与えられるでしょう。


実際のところ、多くの方は「わざわざありがとうございます」、「問題ありませんよ」と声をかけてくださります。


ご自身もご近所さんが工事をすることになったとき、事前に挨拶に来てくれると嬉しいですよね。

施主の挨拶は必須ではありませんが、マナーとして挨拶に行くことがおすすめですよ。


□挨拶は1週間前に行う


ご近所さんに挨拶をする際に、いつ言うべきなのか、何を言うべきなのか、が分からない方は多いのではないでしょうか。


ご近所さんとのトラブルを避けるためには、工事の1週間前に挨拶するのがおすすめです。

実際、ご自身がご近所さんの立場のときに、挨拶もなしに気づいたら隣の家が工事を始めていたり、直前になって挨拶に来たりすると、少し気分が悪いですよね。

事前に丁寧な挨拶をすれば、工事の騒音や匂いなどの問題も受け入れてくれる方がほとんどです。


また、挨拶に行く際は業者と自分の家の連絡先だけでなく、工期や工事内容を伝えましょう。

1番大事なことは、迷惑をかけることを、あらかじめ伝えておくことです。


施主の挨拶は工事の詳細を伝えることよりも、ご近所さんへの配慮を示すことが目的です。


専門的なことは聞かれた際は、「詳しくは業者が説明します」と言うのが良いでしょう。

分からないことを曖昧に答えると、勘違いやトラブルの原因になりかねないからです。


□まとめ


今回は外壁塗装と工事をする際のご近所さんへの挨拶について解説しました。

工事をする際は、近所への配慮が大事ですよね。

当社では、ご近所への気配りを徹底しております。

工事をする際は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。


彩職建美の塗装やさん各店舗までご相談ください。

最新記事

すべて表示

外壁塗装の色褪せとは?原因について詳しく紹介します!

彩職建美の塗装やさんブログ担当の久保田です! 今回も皆様に有意義な情報をお届けさせていただきます。 「建物が古ぼけたように見える」 「外観が薄くなったように感じる」 お住まいのお家を外から眺めて、このように感じたことはありませんか。 建物が古く見える原因の1つに、外壁塗装の色褪せがあります。 この記事では、外壁塗装の色褪せについてと、色褪せしにくい外壁塗装の選び方について解説していきます。 □外壁